【ハンズオン&勉強会告知】12月9日 Azure Stack Hubを触って学べる1日

こんにちは。またしても告知エントリです…。最近こればっかりになってきてしまいましたね…。


先ほど12月9日(月)の2つのイベントを公開しました!

※両方に参加される方は2つ申し込み必要です
※もちろんどちらか1つだけの申し込みもできます

テーマはAzure Stack Hub!

毎回好評を頂いているHCCJPの勉強会。第2回ハンズオンと第9回勉強会のテーマはズバリ「Azure Stack Hub」です。

発売から2年、Azure StackからAzure Stack Hubと名称変更、Azure Stack HCI, Azure Stack EdgeとAzure Stackファミリーが増えるなど色々と変化がありましたが、やはりデータセンターに導入できる「本当のクラウド環境」という意味ではAzure Stack Hubは現在でも唯一無二の存在です。そして先進的過ぎてまだまだ正しく理解されていないのが現状です。

今回は概要を理解した上で実際に触って体験いただき、さらにAzure Stack Hubを導入および運用する「Azure Stackオペレーター」のためのノウハウも知ることができる構成となっています。

ハンズオン

今回のハンズオンではAzureおよびAzure StackをもちいてIaaS, PaaS, FaaSの概要を体験してもらいます。
下記のような方を主な対象として考えています。

  • クラウド未体験の方
  • Azure / Azure Stackをまだ活用できていない方
  • Azure Stackに触ってみたい方
  • クラウドを利用していたとしても仮想マシンをポータルから手作業で作成している方
  • クラウド基盤を活用する方法を体験いただければと思います。

※第1回ハンズオンの内容と基本的に同一ですので、第1回に参加された方は是非サポート役に回っていただければと思います。

ハンズオンサポートはHCCJPの幹事企業関係者の方に限らずどなたでもボランティアとして参加いただけます。サポートの方は実際のハンズオンには参加いただかずサポートに専念して頂く形になりますのでその点はご了承ください。

ハンズオン実施は先着10名様のみ可能ですのでお早めにお申し込みください。

勉強会

今回の勉強会はAzure Stack Hubの概要にとどまらず、実際の導入を経験し、現在進行系で運用を行っているエンジニアだからこそできる話をMKI松本さんにしていただきます。

実際に運用してみてどうなのかという生の声も聞けます。いつもどおり匿名での質問も可能ですので普通のセミナーでは聞けないあんな事やこんな事を聞いちゃってください。

さらに、皆さんが聞きたい話を伝えたいという松本さんの心意気があり、HCCJPのFacebookグループ(https://www.facebook.com/groups/hybridcloud/)にて「聞きたいこと」を事前に伝えることができます。リクエストに必ず答えられるわけではありませんが、是非リクエストをいただければと思います。

懇親会

懇親会は勉強会会場から移動時間30秒のJBS社員専用カフェLucy’sです。おしゃれで美味しくて安いと評判のLucy’sで一人2800円で飲み放題もついてきます。会費(2800円)は当日現金で集金させていただきます。

先着20名様のみですのでお早めにお申し込みください。

では、2019年最後のイベント、丸1日になりますが皆さんと一緒に楽しみたいと思いますので是非ご参加ください!よろしくお願いします!

参加申し込み

お申し込みは以下からお願いします!

子供3人。家族優先。都内SIer勤務。Windows系中心のインフラよりの何でも屋。脱原発。 Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

x
2019/12/17にAzure Stack HCIのセミナーにて登壇します!懇親会もあります!ぜひご参加ください!紹介記事はこちらをクリックしてください