【ハンズオン&勉強会告知】12月9日 Azure Stack Hubを触って学べる1日

こんにちは。またしても告知エントリです…。最近こればっかりになってきてしまいましたね…。 先ほど12月9日(月)の2つのイベントを公開しました! Azure Stack Hubオペレーターの気持ちがわかる勉強会! – connpass 【ハンズオン】【初心者向け】AzureとAzureStackを用いたIaaS,PaaS,FaaS体験 – connpass ※両方に参加され...

子供を2人連れて登壇してきました。

#この投稿は下記3つのブログにクロスポストしています。 https://diary.ebisuda.com/ https://windowsadmin.ebisuda.com/ https://cloud.ebisuda.com/ 今日はお休みの日ですが、Interact 2019にて登壇させてもらってきました。 休日のコミュニティイベントへの参加も解禁しましたが、今回はさらに長男と次女をつれてい...

2019/4/27にMicrosoftさん、Lenovoさんと【本当の値段がわかる】Azure Stackセミナーをやります。

あちこちにポストしてごめんなさい。4月27日にMicrosoftさんとLenovoさんと【本当の値段がわかる】Azure Stackセミナーをやります。 詳細は下記を御覧ください! 2019/4/27にMicrosoftさん、Lenovoさんと【本当の値段がわかる】Azure Stackセミナーをやります。 | Microsoft Cloud Administrators

AzureStack統合システムの証明書更新(Extension Host準備)

Azure Stack統合システムは必要ポート数を少なくするためにExtension Hostという機構を導入します。そのために既存のAzure Stackオーナー含めて1811Updateを導入するまでに新しく追加される2つのワイルドカードSSL証明書を追加する必要があります。 参考:Enhance security and simplify network integration with E...

Azure StackのUpdateの仕組みについて #azurestack #azurestackjp

Ignite 2018で参加した下記のセッション内で解説されていたUpdateの仕組みについてまとめておきます。Azure Stackの信頼性の根幹がここにあり、私はこの仕組が素晴らしいと思うのです。 元ネタは以下です。 MyIgnite – The guide to becoming a Microsoft Azure Stack operator このエントリ内の画像等も全て上記か...

Test-AzureStackを実行して結果をTeamsに通知する #azurestack

Test-AzureStackはAzureStackの全体的なテストを実施してくれる便利なコマンドレットです。 ただ、実行するにはERCSにRemote PowerShellで入って~と結構手間がかかります。そこで、自動的に実行して結果をTeamsに投稿するスクリプトを書きました。タスクスケジューラーにでも登録して毎日実行させておくと幸せになれるかなと思います。 コードはGitHubにあげておきま...

Azure StackのPEP(privileged endpoint, 特権エンドポイント)へどこから接続すべきか

Azure Stackではログ収集や一部の操作を行うためにPEP(privileged endpoint, 特権エンドポイント)に接続するケースがあります。個人的に一番多いのはTest-AzureStackコマンドでテストすることでしょうか。 そのPEPにはRemote PowerShellで接続するのですが、そこに対してどこから接続すべきか、というガイドラインが当初と大きく変更されていますので少...

Azure Stack 1807 update

しばらくこのブログを書く時間がありませんでしたが、また少しづつ書いていきたいと思います。 まずは継続的に追いかけて一番力をいれているAzure StackのUpdateから。しばらく月一ペースで更新が出ていましたが、1806はスキップされて、1807が現在の最新の更新です。 また日本語化されていませんが、最新のリリースノートは以下です。 Azure Stack 1807 Update | Micr...

Azure Stackは超先進的である(MS高添さんと一緒に登壇させてもらいました)

本日のセミナーにてMS高添さんと一緒に登壇させてもらいました。別のセッションでそれぞれ登壇…ではなくて、2人で前にたってセッションを進めさせてもらいました。ずっと高添さんと一緒にやりたかったのでやれてよかったです。 想像していたよりも私が高添さんに助けてもらうばかりになってしまいましたが、それでも楽しかったです。 さて、本日のセミナーではシステムアーキテクチャやサービス形態の変化を振り返りながら、...